第37回粟野招待サッカー教室

この記事の所要時間: 313

12/14-15粟野招待
大会要綱
組み合わせ(都賀ブロック)
組み合わせ全会場
会場地図
参加選手名簿

1日目結果
【粟一会場(旧粟野高校)】

vs結果得点者
KSC鹿沼00-02 
0-2
KTユニオン21-13モランゴ大野
合戦場かしん
1-2

◇粟野招待1日目予選リーグ
(合戦場6年+都賀クラブ6年+モランゴ6年)
第一試合
vs KSC鹿沼
前半0−0
後半0−2
結果0−2
前半に、何度か、かしんのキーパーとの1対1で先制出来たシーンもあったが、惜しくも枠を逸れ得点ならず。後半にディフェンスの力が尽きてきた所で、相手スローインから相手FWへのパス→そのままシュートで1点を献上!
なんとか取り返せる時間はあったが、終了際、相手コーナーからゴール前がドタバタしてる間に1点失点→戦意喪失。
個人個人、決して負けてはいなかったが、少ないチャンスを生かせなかった所を試合後にみんなで反省し、次の試合へ。

第二試合
vs KTユニオン
前半1-1(モランゴりょうすけ)
後半1-2(PKかしん)
結果2-3
昨年の優勝チーム相手に前半こそ、なんとか喰らい付き相手の早い攻撃に対応出来たものの、前へ前へという相手の押しに徐々にDFラインが下がり気味になり、ゴール前での接戦が繰り返される。そこで与えてしまった相手コーナーキックからの味方のクリアーが、キーパーしょうまの足元へ落ちてしまいオウンゴールで1点ビハインド。
まだまだ諦めるのは早い、味方の失敗を攻撃でカバーしようと奮起したが、振り回され、裏をかかれる相手の試合巧者とも言えるしつこい攻めに耐えきれず、1点追加される。
しかし、最後まで諦めず、味方にパスを回し、得点に繋ごうと奪って繋いで相手ゴールへ全身全力で向かったかしんが相手ペナルティエリアで相手DFに顔に肘を入れられ、痛くもPKをGET!
これをゴール左隅にガッチリ決め、なんとかあと1点とチームも応援も盛り上がってきた所で試合終了!

今日が、TMを入れると3日目の合同チームとしての試合。
かしん、しょうま、つぼを入れての試合は二回目。
前回までは、お互いの名前、プレースタイル、能力もわからず、ぎこちなかった6年生ですが、徐々に気持ちや意識が通じ合い、それがプレーの中でうまく絡み合い、前回までバラバラでチグハグだった試合運びも、少しずつ形になってきました。
明日は、3位リーグですが、なんとか1位を取り、笑顔で帰って来られるよう、選手たちを上手くリードし、サポートしてこようと思います。

2日目結果

vs結果得点者
栃木選抜11-13モランゴ大野
0-2
UVA SC11-01合戦場大久保
0-1

◇粟野招待2日目

(合戦場6年+都賀クラブ6年+モランゴ6年)
3位リーグ
(粟野第一小学校)

第一試合
vs 栃木選抜(SAKURA&KOU)
前半1-1(モランゴりょうすけ)
後半0-2
結果1-3★
(4-1-4-1)
長いボール、高いボールを放られるシーンに前半こそ対応出来たが、
後半は、耐えきれず2点献上!

第二試合
vs UVA SCジュニア
前半1-0(合戦場くぼりょう)
後半0-1
結果1-1△
(3-2-3-2)
前半は、モランゴ飯塚くんのコーナーを隼人がゴール前にターン
→くぼりょうが合わせて1点リード。
その後、チャンスは訪れるものの、追加点が取れず。
終了際に相手コーナーキックが直接サイドネット隙間から入ったので、
選手達が抗議するも主審の位置からはゴールと判断され終了。
あと一点を取れなかったのが勝負の分かれ目でした。

二日間の粟野招待。
選手たちひとりひとりの何かの糧になってくれればと思います。
レジェンドの石川さんこの度はありがとうございました。

 

 

 

 

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読まれています。

あわせて読みたい

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。